研修、商品撮影業務改善のための写真講座 <法人向け講座のお知らせ>

商品,撮影,出張教室,UTSUSU,講座,セミナー

UTSUSUの写真講座では法人向け講座を承っております。

<研修カリキュラム>
「商品撮影」と聞いて、カメラを持っている時だけが撮影だと考えていませんか?
ネットショップ運営のための「撮影」では、商品の準備→撮影機材の準備→撮影→レタッチ(画像修正、リネーム、サイトに合わせた画像サイズの変更)→商品説明文の準備→公開→商品と写真や説明文が一致しているか確認、などこれら「撮影作業」を指します。撮影が上手くいっていない、、、という場合には、これら撮影作業のための時間が確保されていないことが原因の場合があります。

また、どのような商品写真を載せることが効果的でしょうか、というご質問もいただきます。この場合に、ご担当の方がお一人で悩まれていることが多くみられます。成功なされている同業のネットショップでは、どのような写真で商品の説明をなされているのか調べることが大切です。

商品撮影の業務として、必要とされるワークフローから、売れるために必要な撮影の知識を研修として学ぶことができます。

<商品写真を今よりも魅力的に>
既に商品撮影を始められていて、上手く撮れない。その原因が改善されないまま撮影を続けていませんか?
1日の人件費と上手く撮れない日数を考慮された場合に、ご相談なされることをおすすめします。
プロのカメラマンが、現状でお使いのカメラや撮影のための機材を確認し、その商品撮影のための最適な撮り方をアドバイス致します。

<商品撮影を社内化したい>
カメラと機材さえあれば撮影ができると考えていませんか?
「商品が撮れる」のではなく、「売れるための商品撮影」を目指しましょう。無理のない撮影業務のワークフローの確立から、どのような写真を撮ることが売れるのかというレギュレーションのご提案まで行います。

法人向けお問い合わせ

2017-11-10 | Posted in お知らせNo Comments » 

関連記事